偽装不倫はバレる?バレない?不倫関係を長く続ける方法を解説!

偽装不倫という言葉が話題になってきており
偽装不倫ってバレやすいの?と疑問に感じている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな偽装不倫のバレやすさやバレにくさについて解説していきます。

記事を読むメリット
・偽装不倫がバレやすい理由
・偽装不倫がバレにくい理由
・あなたの偽装不倫がバレやすいか分かる
・偽装不倫の関係を長く続ける方法

 

 

偽装不倫はバレやすい?バレにくい?

かなり話題になってきた偽装不倫ですが、普通の不倫や浮気と若干違うのが偽装不倫です。
既婚者であるという大きめの嘘は、相手にバレやすいのでしょうか?

そもそも、既婚者であること自体が嘘なので、バレたところで社会的な制裁を受けることはありませんが、できればバレたくないというのが本音だと思います。

結論から言うと、偽装不倫がバレやすいかどうか?というのは、あなたの性格や相手のキャラクターによる部分が大きいので一概に「バレやすい・バレにくい」とは言えません。

 

そこで、ここからは『偽装不倫がバレやすい』という観点と、『偽装不倫はバレにくい』という観点で偽装不倫について考えていきます!

どちらの考えも知った上で、自分が『偽装不倫はバレやすい』と感じたのであれば、あなたが偽装不倫をすると、相手にバレる可能性が高いでしょう。

逆に「これはバレにくい」と思えれば、バレることはないと言えます!

 

偽装不倫はバレやすい?

恋人と友達感覚だと長続きする?友達感覚のカップルの特徴と注意点

まずは偽装不倫がバレやすい原因について考えていきましょう。

偽装不倫がバレやすいのは、色々な理由が考えられますが、ここでは3つに絞ってお伝えしていきます!

偽装不倫はバレてもダメージがないため油断しやすい

ガチの不倫と違い、偽装不倫では既婚者ではないため相手に偽装不倫だったとバレても大きなダメージは受けません。

もし、本当に不倫していたことがバレると、自分の夫だけでなく両親や義両親にも迷惑をかけることになり、友人からも不倫した奴というレッテルを貼られることになります。

みさき
これは、非常に大きなダメージですよね!

 

これに対して、偽装不倫では「そもそも既婚者ではない」ため、偽装不倫ということがバレてもダメージを受けるのは自分と相手だけということになります。

つまり、ダメージを受ける範囲が狭いため、油断しやすい状況にあるということです!

 

偽装不倫は途中で偽装してる意味を感じなくなる

偽装不倫がバレやすいのは、油断以外に「偽装不倫自体の意味がわからなくなる」というものがあります。

自分が既婚者でもなく相手も独身者の場合、「なんで偽装不倫してる?」という自問自答が始まります。

これは、偽装不倫で付き合っている相手との関係が長くなり、心を許せるようになってきたタイミングで起こりやすい傾向にあります。

あなたは頭の中で、「普通に付き合った方が良くない?」という自問自答を繰り返すのです!

このような状態で、ベロベロに酔っ払うと『本音をドカン!』と投下してしまうことも...
酔った勢いで、偽装不倫であることを伝えてしまうのです。

みさき
相手に慣れると油断が生まれます。

 

偽装不倫は相手に対して本気になりやすい

偽装不倫では自分も相手も独身なので、本気で相手のことを好きになってしまうことが多いです。

これはもはや、偽装不倫という体裁をとった普通の恋愛ですね!

偽装不倫をするのは、恋愛から長い時間離れていた人も多いです。(恋愛のリハビリ的な感覚)

恋愛はしていたけど、何かの理由で恋愛から離れていただけです。
きっかけに偽装不倫を使ったことで、一気に恋愛モードに突入します!

こうなると、相手に会いたいという思いが強くなり、偽装不倫ではなく本当のことを伝えて付き合いたいと感じるようになるのです。

結果、自分から偽装不倫であること打ち明けるということに...

 

 

偽装不倫はバレにくい?

上記では偽装不倫はバレやすいという点から考えてきました。

ここからは、偽装不倫はバレにくいという点から考えていきます。
この記事を読んでいるあなたは、どちらの考えに納得感がありますか?

「それ、分かる!」と感じた方に、あなたの考え方は近いと言えるでしょう!

自分をコントロールできればバレない

偽装不倫において最もバレる原因となるのは、自分の感情のコントールにあります。

一度、偽装不倫をして恋愛をライトに楽しもうと決めたのであれば、最後まで貫くべきです。
リアルな不倫ではないため、そこまでプレッシャーもなければ緊張感もないです。

こうなってくると、自分をコントロールする外的な要因がないので、簡単に心変わりしてしまいます。
その結果、相手を本気で好きになったり、油断してボロを出して偽装不倫がバレてしまうのです。

自分の感情と精神をコントロールすることができれば、偽装不倫であることがバレることはまずないでしょう!(自分から言わなければ確認のしようがないです)

 

旦那のペルソナをある程度決めておく

偽装不倫がバレるのは、自分が言ってしまうという理由の他に多いのが、相手から詰め寄られてボロを出してしまうというものです。

実際には既婚者ではないため、旦那のことや家族関係のことを聞かれた時にボロを出しやすいものです。

架空の人物に対しての質問なんて答えられないですよね。笑
そこで、あらかじめ旦那のペルソナを作っておくことをオススメします!
※ペルソナとは、簡単に言うと「キャラクター設定」のようなものです。

自分の理想の旦那でもいいのですが、どんな旦那なのかを箇条書きでまとめておきましょう。

例えば
・名前
・年齢
・職業
・趣味
・出会ったきっかけ

くらいをまとめておいて、ある程度答えられればいいと思います。

間違っても子供がいる設定はやめておきましょう!
設定すべきことが多すぎて確実にバレます。

 

偽装不倫は家庭も大事という考えを伝えておく

偽装不倫がバレる理由として、ボロを出してしまうというものがありますが、上記では旦那についての質問に対する答えを用意するという方法をお伝えしました。

ここでお伝えするのは、『家庭も大事』という考えを伝えておくということです!
これは相手があなたの家族に対して質問するという問題を一気に解決する方法になります。

 

この方法を使うのは、偽装不倫で付き合う前や付き合いたての時期が有効です。

『家庭も大事』という考えを伝えることで、相手があなたの旦那(架空旦那)に対して質問してくるのをやめさせることができます。

家庭も大事と伝える例
「あなたと不倫はしているけど、私は家庭も大事にしたいから余計な詮索はしないで」ときっぱりと伝えておきましょう。
ここでは、はっきりキッパリと伝えることが重要です。

最初にこのようにクギを打っておくことで、相手はあなたに対して旦那関係の質問はしてこないでしょう。
もし、してきたら「線索はなし」ときっぱりと伝えましょう!

あまりにもしつこい場合は、上記で作った架空の旦那のペルソナから情報を少し伝えてあげるといいかもしれませんね。

みさき
偽装不倫は『バレやすい?バレにくい?』あなたはどう感じました?

 

ちなみに、偽装不倫のメリットとデメリットはこちら解説しています。
≫ 偽装不倫ってなに?偽装不倫のメリットとデメリットについて!

 

偽装不倫を長く続ける方法

偽装不倫がバレやすいのか、バレにくいのか?という2つの観点から理由を解説してきました。

バレやすいのか、バレにくいのかは、あなたと相手の性格によって変わります。

この記事のバレやすい方とバレにくい方の考え方の、どちらに共感したかによってバレやすいかどうかが決まりますので、よく考えてみてくださいね!

 

上記では、偽装不倫がバレやすいのか?ということについて解説してきましたが、偽装不倫がバレてもバレなくても、相手のとの関係は長く続けたいものです。

ここからは、偽装不倫において相手との関係を長く続ける方法について解説していきます!

 

偽装不倫を長く続けるには設定を崩さない

偽装不倫を長く続けたいのであれば、自分の設定をきちんと守っていくことが重要です。

関係が長くなっていくにつれ、相手に心を許す場面も多くなっていくと思います。
そんな時でも、しっかりと自分が設定したことを守ることが必要です。

相手は、『あなたが偽装不倫で適度な距離感を保っている』からこそ一緒にいるという状態の場合、あなたが偽装不倫であると分かったことで離れて行ってしまう可能性も十分に考えられます。

 

偽装不倫を長く続けるには相手に深入りしすぎない

偽装不倫を長く続けるためには、相手に深入りしすぎないことが大切です。

相手との関係性が強くなることで、自分がコントロールできなくなってしまうと偽装不倫であることがバレて、相手との関係が終わってしまう場合もあります。

あなたが相手に深く関わっていくことで、相手もまたあなたに深く関わってくるものです。

みさき
人間関係において、あなたと相手の関係性や状態は表裏一体なのです。

 

偽装不倫を長く続けるには刺激的であり続ける

偽装不倫の性質上、相手にとってあなたと付き合うということは不倫をするということになります。

不倫をしたいと思うということは、相手はそれだけあなたに魅力を感じているか、不倫という刺激的な状況を求めているかということになります。

つまり、恋愛においては刺激的な環境を好むタイプと言ってもいいでしょう。

 

このタイプとの関係を長く続けていくには、あなたが『刺激的な存在』であり続ける必要があります。
要するに、『なんでもやってあげる母親』的な存在になってしまったらアウトということです。

みさき
ミステリアスで刺激的な女を演じてみるのもいいかも!

 

偽装不倫をする方法についてはこちら
偽装不倫したい?偽装不倫をするオススメの方法と向いている人を解説

 

まとめ

偽装不倫のバレやすさ・バレにくさについて解説してきました。

あなたはどちらの考えに共感しましたか?
偽装不倫をした場合、バレやすい考えに共感したあなたは偽装不倫がバレやすいでしょう。
反対に、バレにくい考えに共感したあなたは偽装不倫をしてもバレにくいと言えます。

なぜなら、共感できてしっくりくる考え方は、自分の考え方に近いと言われているからです。

人間の行動は、その人の考え方や習慣から生まれています。
偽装不倫がバレにくいと感じる考え方の人は、バレにくい行動をすることができるというわけです!

 

偽装不倫を長く続ける方法についても解説してきましたが、全ての方法に言えることは、『自分をどうコントロールするか?』という部分です。

自分をしっかりとコントロールすることができれば、偽装不倫を長く続けることはそこまで難しくないと思います。

 

しかし、偽装不倫をしているうちに正式に付き合いたいと感じたのであれば、正直に伝えることをオススメします。

「偽装不倫の関係性を長く続ける」という内容には矛盾するようですが、あなたが「正直に伝えたい」と思ったのであれば、それを抑えるのではなく思い切って伝えてしまいましょう!

どんな結果になろうと、後で振り返ったときにいい思い出になっているはずです。

あなたにとって、相手との関係をただ長く続けることだけが目的なのか、相手ともっと深く繋がって良い関係を築いていきたいのか?

どちらが自分にとって重要なことなのかを考えれば、自ずと答えは見えてくるでしょう。

みさき
もし伝えないで、相手との関係が終わってしまったら確実に後悔しますよ!
1 2 >

Twitterでフォローしよう

今読まれている記事