顔の使い方で無意識的に恋愛や商談で相手に好印象を与える方法

こんにちはみさきです!

今回のいつも通り、私の経験から学んだことを心理学的に解釈してお伝えしていきます!

 

病院で働いていると、本当にたくさんの種類の職業の方とお話しする機会が多いです。

消防士や自衛隊員、中小企業の社長や
飲食店のオーナーなど、その中には、日本舞踊の先生までいらっしゃいます。

それぞれ、色々な価値観を持っていて
話を聞くととても面白いし、何より勉強になります!

 

アパレルの社長の顔面テクニック

ある有名なアパレルブランドのパタンナーをしている社長さんを担当した時の話です。

とても気さくな方で、社員に対する接し方や商談相手との人間関係など

色々な話を聞かせてもらいました。

その中でも、社長さんが若い時に使っていた「ある方法」がとても興味深かったのです!

 

その社長さんが、若かった時に

今みたいな人脈もなく、起業したばかりで会社への信頼も薄い、社員も少ない

それでも、商談をまとめなければ利益が出ないため会社が潰れてしまう・・・

 

そんな時、いかに相手に信頼してもらえるか?自分を覚えてもらえるか?と考え

ありとあらゆる手段を模索していたそうです。

 

今でこそ、あまり意識していないそうですが、当時はすごく使ってた方法こそが

今回お伝えする「ある方法」なんです!

アパレルの社長さんが教えてくれた
『顔の使い方』を心理学を交えて、みなさんにお教えしたいと思います。

 

 

顔のこと知ってますか?右側は強さ、左側は優しさ

人の顔は表情や角度によって良くも悪くも
変わって見えるものです。

女の子たちが上から写真をとっている風景を見ますよね。

女の子達
まじ盛れたわー!

 

 

実は顔の向きに特別な違いがあることを知っていますか?

自分の顔は左右対称だと思っていたら大間違いですよ。

 

少し違うかな?ではなく

みさき
左右で筋肉の付き方や張りが全然違うぜ!

 

顔の真実
実は、左右で傾向がくっきりと別れているんです!
・右側はシャープで切れ長
・左側は柔和で優しいイメージに見えます。

この左右の顔の違いを利用すれば、ビジネスや人間関係を少し有利に進められます。

 

相手を説得するしたり、クロージングする際はキリッとした右側を見せ

初対面の相手の場合は、左側を見せて優しい印象を与えることができます!

 

これは相手のどちら側に座るかによっても操作できます。

女性であれば、どちらの髪を耳にかけるかで容易に印象を操作することができるのです。

 

私にこの技を教えてくれたアパレルの社長さんは
クライアントに会う初回は、首をやや右に回して左側の顔を多めに見せることで
相手に無意識の中で自分に対して柔和なイメージを持ってもらうようにしていたそうです。

めっちゃ細かいですよね! 首回しすぎたら不自然ですよ笑

そして、相手に対して契約などのクロージングをする場合はやや右側を多く見せるそうです。

キリッとした方を見せることで、相手に信頼感を持ってもらうように意識するのです。

この顔の使い分けによって、数々の商談を乗り越えてきたと話してくれました!

 

顔の見せる側面でこんなにも、”相手への印象が変わる”なんて面白いですよね。

相手の無意識に対して訴えかける方法なので、相手が違和感を感じなければ

比較的、印象は変わるようです。

 

この話を聞いてから、私は初回の患者さんやお客さんのときは

いつも相手の右側から入って、左の顔面を多く見せるようにしています。

効果があるかどうかは不明ですが、今のところ人間関係は良好です笑

 

ちなみに、美容の観点から見ると
多くの場合は右側の方が見栄えがいいとされています。

みさき
恋愛においては、相手の左側を死守しようぜ!

 

日常生活で使えるちょっとしたコツ

ここでは、あなたが日常で使えるコツをお伝えします。

 

顔の右側の方が美容的には見栄えが良いとされているので

合コンで、気になる相手がいたら

単純に隣に座るのではなく、相手の左側に座りましょう!

 

仮に、競争に負けて隣に座れなければ相手を自分の対面の右側に置きましょう。

すると相手から見て、あなたの右側の顔がより見えるので魅力的に映るはずです。

 

合コンの初めましてでは、やはり見た目を重視すると思います。

まずは、外見から攻めていきましょう!

 

その後の展開では、また違うテクニックがありますので今後記載していきます!

ぜひお試しください!

まとめ

今回は、アパレルの社長さんが若い時に使っていた

顔の使い方について説明しました。

こんなもんで、変わるのか?と疑問を持つ人も多いかと思いますが

まずは鏡で自分の顔の左右差があることを確認してみてください。

 

左右半分でだいぶ印象が変わることは確かですので

顔を半分隠した状態での、自分の顔面の特徴を把握しておくといいかもしれませんね!

 

今回お伝えした

右側はシャープで左側は柔和というのは

あくまでも、傾向にすぎないので全員に当てはまるわけではありません。

一度自分の顔に向き合って、調べてみるといいかもしれません。

特に男性は鏡で自分の顔をじっくり見ることなんてしませんよね笑

 

格言
敵を知り己をしれば百戦殆うからず

と昔から言いますのでまずは、己の顔の特性を知りましょう。

 

営業職の方はこれだけでも、少しはプラスになるのではないでしょうか!

人は見た目が9割とも言いますし...

1 2 >

Twitterでフォローしよう

今読まれている記事