今回は、以前から感じていたことが
明確になってきたので、メンタルとパフォーマンスの関係についてお伝えします。

私の解釈満載ですので一つの意見としてお聞きください笑

 

メンタルと身体的な健康の関係性

私が普段、クライアントさんと話しをしていてよく思うことは

治りにくい人や痛みが長引く人ほど
自分に対して自信がなかったり、ネガディブな言葉が多い傾向にあるということです。

 

怪我や病気になって入院しているのだから、そう思ってしまうのは仕方がないと言ってしまえばそれまでですが、クライアントさんの中にはすごくポジティブな方達もたくさんいらっしゃいます。

そんな方々を見ていると、痛みの引きも早いですしスタスタ歩いて退院されて、挨拶に病院に来てくれたり、手紙をくれたりすることが多いのです。

みさき
不思議ですよね!

 

ここからは、自分に対する自信や考え方が、どれだけ自分の体や行動に影響を与えるのかについてお伝えしていきます!

 

自分への自信を持つと運気は高められる

あなた
最近ツイてないのよね...

もし自分の運が悪いと思ったら、それはあなた自身のせいかも...

 

スティーブ・ジョブズは

Steve Jobs
他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。
自分の直感を信じる勇気を持ちなさい!

と話しています。

 

自分のことを信じること・自信を持つことで
あなたの能力は最大限に発揮され、物事を成功させていく力となるのです!

もし、あなたに自信がなければ、うまくいくことさえ、うまくいかなくなってしまうものです。

 

あなたは自信に根拠を求めていませんか?

それでは一生自信は身につかないでしょう。

なぜなら、あなたの自信に根拠があるのであれば
その根拠が崩された時、あなたの自信も共に崩れ去るのです。

みさき
最強の自信とは根拠のない自信です。

 

根拠がないのだから
あなたの自信を砕く方法はどこにもないのです。

それでも、あなたは過去の失敗や自分の容姿、生い立ちに対して負い目を感じてしまい自信を持つことができないでいるかもしれません...

自分の嫌いな部分が自信を失わせている場合は、少し見方を変えてみることが必要です!

 

見方を変えてみるとは?

過去にあった失敗や苦い思い出は、これから先の未来の成功のために必要な要素だったかもしれません。
また、自分が足りないと感じている部分が他人にとっては魅力的な部分として捉えられているかもしれないです。

往往にして、あなたが気にしている部分は他人と違っている所です。

みさき
それはつまり、あなたの個性です!

 

他人が人に興味・関心を持つのは
その人の実績や容姿だけではない、最も強烈に関心を持つのはその人の個性です!

 

ゆえに、あなたが気にしている部分は、最も強力な武器になる可能性がとても大きいのです!

ネガディブの弊害
ネガティブな思考は
ネガティブな状況を引き寄せるし、自分自身からも生命力を奪っていきます。

とにかく自分に対して自信を持つことから始めましょう!

 

自信を持つための方法

毎朝、鏡の自分に向かって
ありがとう、愛している』と10回唱えてください。

 

ほら、簡単でしょ!

もし、そんな簡単に変われるわけない!と思っているとしたら、あなたも”変われない人達”の仲間入りです。

 

行動もせずに、自分の知識のみで判断して実行しない。

今までと同じ繰り返しで、違う結果を求めるのは精神異常者である
誰の言葉かは忘れましたが、名言ですよね笑

 

自分はメンタルが弱くて続かない

続けようと思っていた英会話やジムも3日坊主、疲れるとすぐ自分以外のせいにしたくなる。

アスリートのような強い精神力を身に付けたいと思っていても
なかなか、ハードルが高いように思いませんか?

そんなあなたには、この言葉を送ります。

みさき
『健全な魂は、健全な肉体に宿る』

むしろ、健全でない肉体に健全な魂が宿ることはありえません。
精神は精神、カラダはカラダと分けて考えることはできないのです!

食事や睡眠が足りなければ、当然のことながら心身ともに衰弱するし、ストレッチや運動を欠かせば、血液の循環も悪くなり、その結果カラダの至る所に支障をきたします。

 

心を鍛えるのに必須なホルモンはセロトニンと言われています。

このホルモンが不足すると精神のバランスが崩れて暴力的になったり、うつ病を発症すると言われています。
つまりは精神力をあげるには気合いではなくセロトニンが必要不可欠なのです!

 

セロトニンを作る方法は?

心を鍛えるのに必須であるセロトニンを出すには
リズム性の運動が最適であると数々の研究者に言われています。

具体的な運動は
ウォーキングやジョギング、ヨガや呼吸法、太極拳などです!

セロトニンが活性化されると、心が元気になり、働くための意欲や集中力を司る前頭前野が活性化され、複合的にエネルギーを充填してくれます。

だからこそ世界で活躍するCEO達は、忙しい時間を削ってまで運動習慣を取り入れているのです。

CEO達の習慣
運動習慣により自分の精神と肉体のレベルを高めて
最高のパフォーマンスを仕事で発揮するための準備なんです!

 

日常生活で使えるちょっとしたコツ

ここでは、あなたが日常生活で使えるコツについてお伝えします!

自分に対して自信を持つことで、人間関係や仕事など多くのことは良い方向に向かいます。

 

自信を持つための方法として、リズム性ポジティブマインドが重要であるとお伝えしました。

この2つの部分を兼ね備え、簡単にできる方法をお伝えします!

心を鍛えるワーク
毎朝(毎日)20分程度
右脚前で:ありがとう
左脚前で:愛してる
と心で唱えながらウォーキングすることです。

通勤時間の歩く時間だけでも良いので、やってみてください。

続けていると、見える景色が面白いくらいに変わってきますよ!!!

 

まとめ

自分に対する自信と運の高め方、心の強化術についてお伝えしました!

鏡に向かってたった2つの単語を毎日唱えるだけで...
もし、あなたの運とパフォーマンスが高まるとしたら?

やったら得で、やらなくてもリスクなし!
あなたはどちらを選択しますか?

みさき
やる or やらない?はあなた次第です。

Twitterでフォローしよう

今読まれている記事